「萬」 知財萬屋

 ホーム |公報類 | | | |発明推進協会HPへ
        
07.29 掲載一覧に494号WEBデータを掲載しました
07.29 873〜877を追加しました
07.29 2016.07.28発行分を掲載しました
07.26 韓国公開特実統計(7月18〜22日)を掲載しました
07.19 2016年7月号を掲載しました
07.19 中国知財関連ニュース2016年第5期(2016年6月号)を掲載しました
12.30 米国判例及び提訴情報(12月23日収集分)を掲載しました

ページ下部のおまけの特許情報コーナー更新(マレーシア特許リスト(2016年6月分))


[PR]
総合法律情報データベース 「TKCローライブラリー」  今、知財業務に携わる多くの専門家に選ばれています。  知財判例、特許庁審決など35万件超収録!  総合法律情報データベース 「TKCローライブラリー
今、知財業務に携わる多くの専門家に選ばれています。
知財判例、特許庁審決など35万件超収録!
華誠は、中国・上海を主要拠点に190名以上の法律・知財専門家が権利化から権利行使・活用まで全面的かつ高品質なワンストップサービスを提供することで、多くの日本企業に支持されている法律事務所です。  華誠は、中国・上海を主要拠点に190名以上の法律・知財専門家が権利化から権利行使・活用まで全面的かつ高品質なワンストップサービスを提供することで、多くの日本企業に支持されている法律事務所です。
50年以上にわたり知的財産関連サービスを提供するRWSは、特許翻訳では世界最大規模であり、グループ全体で年間5万件超の翻訳を手がけています。また、スペシャリストによる海外特許調査や国際特許データベース「PatBase」も提供しています。  50年以上にわたり知的財産関連サービスを提供するRWSは、特許翻訳では世界最大規模であり、グループ全体で年間5万件超の翻訳を手がけます。また、スペシャリストによる海外特許調査や国際特許データベース「PatBase」も提供しています。

 



2015.2.27 中国編追加!適宜更新で知財管理を支援 外国産業財産権管理マニュアルWebサービス
2014.4.1 知財サウンズシリーズ 音声ダウンロード講座 意匠法販売開始、知財4法揃う!

公開技報WEB & ホームページ登録サービス 簡便な掲載申込、効果的な後願排除調査・マップ・研修・翻訳・コンサルティング 知的財産ンワンストップサービス知的財産判決速報web 30年以上のデータを収録

新刊続々、発明協会発行の書籍

平成27年改正知的財産権法文集平成28年4月1日施行版増補
一般社団法人発明推進協会 編
2,400 円

平成28年4月1日に施行されている知的財産権に関連する法律・条約等を全般的に網羅した携帯に便利な法文集です。昨年7月10日に公布された「特許法等の一部を改正する法律(平成27年法律55号)」及び「不正競争防止法の一部を改正する法律(平成27年法律54号)」などを本文に組込み、さらに「特許法条約」「商標法に関するシンガポール条約」も収録しています。

商標審査基準 改訂第12版
特許庁 編
650 円

本書、商標審査基準改訂第12版は、産業構造審議会知的財産分科会商標制度小委員会商標審査基準ワーキンググループにおける、合計6回にわたる公開による審議を経て、商標法第3条(商標の登録要件)を中心に審査基準の修正を行い、より具体化及び明確化する等の見直しを行いました。是非ご活用ください。

出願人のためのブラジル特許制度
青和特許法律事務所ブラジル特許制度研究会 編
3,240 円

ブラジルは歴史的に日本とつながりが深い国ですが、知的財産の面では周知度が高いとはいえない国の一つです。それはポルトガル語が日本にはなじんでいなかったためかもしれません。本書は、日本語によるブラジル特許制度の本格的解説書です。基本的事項から特許権取得の手続きまで出願人の立場で説明しています。

類似商品・役務審査基準 国際分類第10‐2016版対応
特許庁 編
2,000 円

商標登録出願にあたっては、本書に記載している指定商品あるいは指定役務にしたがって記載する必要があります。また、分類を跨ぐような商品または役務を指定する際に便利が良い他類間類似商品・役務一覧表や新旧類似商品・役務対照表、索引等をこの1冊に集めています。本書は、国際分類第10‐2016版に対応したものになります。
是非お求めください。


平成27年特許法等の一部改正 産業財産権法の解説
特許庁総務部総務課制度審議室 編
500 円

平成27年7月10日に公布された「特許法等の一部を改正する法律」(以下「本改正」)は、1職務発明制度の見直し 2特許法条約の実施のための規定の整備 3特許料の改定 4商標法に関するシンガポール条約の実施のための規定の整備 5商標登録料等の改定 等を骨子とした改正です。本書は、本改正を法案の作成者が、改正の必要性、改正内容、関連条文の3つの視点で記述したものです。
また、本改正を踏まえた「特許法第三十五条第六項に基づく発明を奨励するための相当の金銭その他の経済上の利益について定める場合に考慮すべき使用者等と従業者等との間で行われる協議の状況等に関する指針(案)」も掲載しておりますので、社内規定の改訂にも対応可能です。

平成27年改正 対照式工業所有権四法
一般社団法人発明推進協会 編
3,240 円

本書は、いわゆる工業所有権四法を、準用される条文が多い特許法を中心に、似た条文を並べ替えたものです。特許法の準用はもちろんのこと、書換え条文にも対応します。特許法・実用新案法・意匠法・商標法の四法の関連を一目で理解でき、記憶するのが容易になります。「特許法等の一部を改正する法律」(平成27年法律第55号)、「不正競争防止法の一部を改正する法律」(平成27年法律第54号)及び「行政不服審査法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律」(平成26年法律第69号)等の改正を組込んでいます。是非お買い求めください。

審判便覧 改訂第16版
特許庁審判部 編
6,480 円

産業財産権法及びその政省令には、拒絶査定不服審判、無効審判をはじめ様々な審判や異議申立て、再審など、産業財産権の有効性や審査における処分に関する争訟を扱う制度及びその手続等が規定されています。本書は、審判官が事件を処理するにあたり、法令の制定趣旨、裁判・審決例に示された法令の解釈等について、公正かつ的確な審決・決定が行われることを目的として、特許庁審判部が編集したものです。また、審判便覧は、審判請求人、代理人をはじめ事件に関与される方々にも、審判部の運用についてご理解をいただき、円滑な審判手続が行われるよう、その内容を公表しています。この第16版は、平成27年11月施行の特許法施行規則の一部を改正する省令に伴う訂正関係の見直し、審理終結通知、氏名通知の運用の見直し、等に関する改訂が反映されています。

競争力を高める特許リエゾン
特許業務法人志賀国際特許事務所知財実務シリーズ出版委員会 編
4,860 円

「特許リエゾン」とは、自社の事業を守り、かつ発展させるために、知財専門家が権利化戦略を立案し、その戦略に沿って多面的観点で発明を発掘・抽出し、さらに醸成することにより、ビジネスに貢献する強い特許を生み出す技術です。TPPをはじめ、グルーバル化の影響を受けて様々な変化が起きています。その中で知財の果たす役割が年々大きくなっており、知財が様々な企業戦略に絡むようになってきています。本書は、自社の製品を保護する強い特許を発掘・強化して訴訟等の権利行使に耐え得るものを創造し、各技術分野での応用や海外での活用等を、半世紀にわたるノウハウを開示した実務書です。企業知財部の方々や特許事務所の明細書作成者の方々には,必須の一冊です。 

おまけの特許情報はこちらから!
[PR]
http://www.rws.com/JP/
IPニュース リンク

2016.07.29
【生かせ!知財ビジネス】AMEDの役割と戦略(下)
(SankeiBiz)

2016.07.28
リオの麻薬売人、五輪ロゴ入りパッケージで便乗商法
(AFPBB News)

2016.07.27
中国ネット企業の楽視、米TVメーカーのビジオを買収−2100億円
(ブルームバーグ)

2016.07.27
特許データから競合企業の事業戦略が見える 第10回特許データ分析
(日経テクノロジーオンライン)

2016.07.27
特許データから競合企業の事業戦略が見える
(日経テクノロジーオンライン)

2016.07.26
「巡回特許庁 in ひろしま」を開催します〜出張面接審査等の利便性が高い制度を実感できます〜
(経済産業省)

2016.07.26
サムスン、新型ワイヤレス充電器の特許を申請--スマホとスマートウォッチを同時に充電
(CNET Japan)

2016.07.25
ヤフー、ネット企業の歴史に幕−ベライゾンに5100億円で事業売却
(ブルームバーグ)

2016.07.25
アマゾン、ドローン向けドッキングステーションの特許を取得
(CNET Japan)

2016.07.25
Snapchat、送信した写真に応じて広告やクーポンを表示か?--特許が公開に
(CNET Japan)

2016.07.25
KickassTorrents、別ドメインで復活か - 続く追跡劇
(マイナビニュース)

2016.07.25
デジタルミレニアム著作権法めぐりEFFが米政府を提訴
(CNET Japan)

2016.07.23
アサヒVSサントリー、訴訟和解もノンアル激戦 増産も需要頭打ち
(SankeiBiz)

2016.07.22
IoTの知財で国際ルール 日本、WTOで提案
(47NEWS)

2016.07.22
世界最大級のファイル共有サイト「Kickass Torrents」のオーナーが逮捕
(CNET Japan)

2016.07.22
韓国サムスン電子、中国で華為技術を提訴 特許侵害で
(ダイヤモンド・オンライン)

2016.07.22>
<山形大>学生の特許続々 授業が後押し
(47NEWS)

2016.07.22
【生かせ!知財ビジネス】AMEDの役割と戦略(中)
(SankeiBiz)

2016.07.21
「自前主義」を前提とした社外技術調査になっていないか? 技術の成熟度を考慮して、オープン・イノベーションを促す調査を実施せよ! [第8回]
(日経テクノロジーオンライン)

2016.07.21
「津軽の桃」が地域団体商標に登録
(47NEWS)

2016.07.20
万全の暗号技術、足りないウイルス・マルウェア検知技術 平成27年度特許出願技術動向調査:情報セキュリティ技術
(日経テクノロジーオンライン)

2016.07.20
サントリー対アサヒのノンアルビール訴訟が和解 勝敗なし、両社とも商品の製造・販売継続
(SankeiBiz)

2016.07.20
日アセアン間の知財に関する協力プログラムを強化しました〜第6回日アセアン特許庁長官会合の結果について〜
(経済産業省)

v






 Copyright(C) 2012 Japan Institute for Promoting Invention and Innovation All Rights Reserved