「萬」 知財萬屋

 ホーム |公報類 | | | |発明推進協会HPへ
        
06.23 公開公報統計速報(2017年6月22日分)を掲載しました
06.19 2017年6月号を掲載しました
06.15 933〜935を追加しました
06.12 2017.06.08発行分を掲載しました
06.07 中国知財関連ニュース2017年第5期(2017年5月号)を掲載しました
05.31 掲載一覧に504号WEBデータを掲載しました
12.30 米国判例及び提訴情報(12月23日収集分)を掲載しました

ページ下部のおまけの特許情報コーナー更新(マレーシア特許リスト(2016年10〜12月分))


[PR]
総合法律情報データベース 「TKCローライブラリー」  今、知財業務に携わる多くの専門家に選ばれています。  知財判例、特許庁審決など35万件超収録!  総合法律情報データベース 「TKCローライブラリー
今、知財業務に携わる多くの専門家に選ばれています。
知財判例、特許庁審決など35万件超収録!
 華誠は、250名以上のエキスパートが法律事務所と知的財産権代理会社に専門チームを編成し、全方位・高品質のサービスの提供を堅持することで、中国トップクラスの事務専門集団との評価を頂いております。
50年以上にわたり知的財産関連サービスを提供するRWSは、特許翻訳では世界最大規模であり、グループ全体で年間5万件超の翻訳を手がけています。また、スペシャリストによる海外特許調査や国際特許データベース「PatBase」も提供しています。  50年以上にわたり知的財産関連サービスを提供するRWSは、特許翻訳では世界最大規模であり、グループ全体で年間5万件超の翻訳を手がけます。また、スペシャリストによる海外特許調査や国際特許データベース「PatBase」も提供しています。

 



2017.6.15 「たった一人のビジネスモデル 改訂版」を発行しました。1,200円(税込)

公開技報WEB & ホームページ登録サービス 簡便な掲載申込、効果的な後願排除調査・マップ・研修・翻訳・コンサルティング 知的財産ンワンストップサービス知的財産判決速報web 30年以上のデータを収録

新刊続々、発明協会発行の書籍

たった一人のビジネスモデル 改訂版
川北喜十郎 著
1,200 円

「発明手法」、「アイデアの出し方」などに関する書籍は、これまで数多く発行されていますが、本書では、単に発明を生み出す手法についてではなく、特許になる発明をどのように生み出すか、ビジネスに貢献する発明をどのような観点で創ればよいかにポイントを置いて説明しています。特許法の条文や法律用語の使用は最小限にとどめ、発明サンプルの写真や図表を多く取り入れ、ビジュアルで分かりやすい内容になっています。知的財産関係者のみならず、学生、技術者、これから起業することを考えている方など、発明に興味がある方には是非読んでいただきたい一冊です。

世界の商標ハンドブック
特許業務法人三枝国際特許事務所商標・意匠部 編
2,700 円

商品やサービスの流通は年々盛んになっています。商標制度に対する期待も高まっていますが、その運用は国や地域等により少しずつ違っているのが課題といえます。日本においてもマドリッド協定議定書(通称「マドプロ」)に加入し、その加盟国の増加に伴い、制度の使い勝手がより高まっており、さらに平成27年4月から新しい商標の運用が始まっているため、ますます商標制度に期待する傾向が増大すると考えられます。そこで、商標権を有効に活用するためには、当該国の新しい商標について採用の有無や加盟している条約などを調査することは不可欠です。本書は、99の国又は地域などの情報を一か所に纏めたハンドブックで、世界規模での商標制度を活用するための足がかりとなる一冊です。

商標審査基準 改訂第13版
特許庁 編
700 円

商標審査基準第13版は、産業構造審議会知的財産分科会商標制度小委員会商標審査基準ワーキンググループの検討を踏まえ、意見募集の結果を経て、平成29年4月1日以降の審査に適用されています。修正点については次に通りです。公益的な機関等、登録品種、ぶどう酒等の産地 公序良俗違反 他人の氏名又は名称等について 類否判断(外観・称呼・観念の類否、商品・役務の類否、結合商標の類否、取引の実情の考慮)について 他人の周知商標、商品又は役務の出所の混同、他人の周知商標と同一又は類似で不正の目的をもって使用をする商標について…などです。新しいモノサシとなる商標審査基準をお求めください。

知的財産権法概論
紋谷暢男  紋谷崇俊 著
3,510 円

様々な事柄に関係する知的財産権。その全容を理解するためには、特許法や著作権法等の多くの法令や条約、裁判例等があり、容易なことではありません。これは、一つの知的財産権に多くの権利が関係しているためです。本書は、複雑といわれる知的財産権を理論的・体系的・横断的に解説した唯一の書です。

世界のソフトウエア特許 改訂版
谷義一 牛久健司 新開正史 河野英仁 著
5,400 円

スマートフォンの世界的な普及、IoTによるモノからサービスで稼ぐ時代へのシフト、自動運転の開発競争の激化、フィンテック(Financial Technologyの略)の急速な普及に伴い、ソフトウエア技術を保護する特許制度のあり方、裁判所による判決の動向も全世界でダイナミックに変化しています。本書は、これらのソフトウエア特許に関する動きと法律・裁判例・審査基準を集め、それらに解説を加えた改訂版です。


工業所有権法(産業財産権法)逐条解説 第20版
特許庁 編
8,640 円

本書は、特許法・実用新案法・意匠法・商標法・工業所有権に関する手続等の特例に関する法律・特許協力条約に基づく国際出願等に関する法律を、条文ごとに「旧法との関係」「趣旨」「参考」などの項目を設け詳細に解説した、工業所有権法(産業財産権法)に関して特許庁のオフィシャルな見解を示した基本解説書です。
第20版は、「特許法等の一部を改正する法律(平成26年法律第36号及び平成27年法律第55号)」による改正をメインに改訂した最新版です。



平成28年改正知的財産権法文集平成29年4月1日施行版
一般社団法人発明推進協会 編
2,400 円

平成29年4月1日に施行されている知的財産権に関連する法律・条約等を全般的に網羅した携帯に便利な法文集です。昨年12月16日に公布され同月26日に一部施行された「環太平洋パートナーシップ協定の締結に伴う関係法律の整備に関する法律(平成28年法律108号)」及び5月27日に公布された「行政機関等の保有する個人情報の適正かつ効果的な活用による新たな産業の創出並びに活力ある経済社会及び豊かな国民生活の実現に資するための関係法律の整備に関する法律」(平成28年法律51号)」などの情報を掲載した最新の法規集です。


おまけの特許情報はこちらから!
[PR]
http://www.rws.com/JP/
IPニュース リンク

2017.06.23
【生かせ!知財ビジネス】ISID 地域に内在する無形資本を感知せよ
(SankeiBiz)

2017.06.22
サムスン、スマートウォッチをワイヤレス充電するスマホ用ケース--公開特許に
(CNET Japan)

2017.06.22
アップル、スマホ用ワイヤレス充電ケースの公開特許--マイクロ波など使用
(CNET Japan)

2017.06.22
イバンカさん、ブランド事業で下着参入も間近か−政権での役割も拡大
(ブルームバーグ)

2017.06.21
AppleがQualcommのビジネスモデルは違法と提訴
(マイナビニュース)

2017.06.21
NAFTA、農業「争点ならず」 再交渉へ、3カ国農相が共同声明
(47NEWS)

2017.06.21
手続上の瑕疵のある出願の後願となる商標登録出願の審査について(お知らせ)
(特許庁)

2017.06.20
「熊本いきなり団子」地域団体商標に
(47NEWS)

2017.06.20
京大発ベンチャーのティエムファクトリ、透明断熱材事業を加速
(日経テクノロジーオンライン)

2017.06.20
楽器教室がJASRAC提訴 著作権使用料問題で249社
(47NEWS)

2017.06.20
「aiwa」ブランド復活 ソニーから商標取得し販売
(SankeiBiz)

2017.06.20
バンド名にアジア人への蔑称、商標禁止は違憲 米最高裁
(AFPBB News)

2017.06.20
中国政府、「自由貿易試験区」で更に緩和、27禁止項目を撤廃
(日経テクノロジーオンライン)

2017.06.19
上海で偽物・劣悪商品取り締まり、1億7000万元相当
(AFPBB News)

2017.06.19
アマゾン、店内で他社の価格をチェックしづらくする特許を取得
(CNET Japan)

2017.06.16
豊田佐吉翁生誕150周年特別展示「研究と創造の生涯 〜佐吉の志と、それを支えた人々〜」
(SankeiBiz)

2017.06.16
これからの大学生に必要な「情報活用能力」の育て方とは?
(ITpro)

2017.06.16
オノ・ヨーコさん、「イマジン」共作者に 発表から約半世紀
(AFPBB News)

2017.06.16
【生かせ!知財ビジネス】特許庁、IoT特許を新たに12用途に分類
(SankeiBiz)

2017.06.15
「大阪メトロ」などを商標出願 大阪市 来春の地下鉄民営化で活用検討
(SankeiBiz)

2017.06.15
五輪商標、無断で販売容疑 ピンバッジに使用、全国初
(47NEWS)

2017.06.15
中国税関、知財権侵害取り締まり強化
(SankeiBiz)

2017.06.15
INPITタイムスタンプ保管サービスに対応した「WWDS知財アーカイブ」
(マイナビニュース)

2017.06.14
BGM利用店にJASRACが法的措置
(SankeiBiz)


最新の特許・情報と知的財産関連の新製品・新技術情報を一堂に網羅する、我が国最大の専門見本市!





 Copyright(C) 2012 Japan Institute for Promoting Invention and Innovation All Rights Reserved