特別企画/動画配信

研修カレンダー
オンライン特講チラシ(PDF)

■知財人材育成の課題(全3回)

講義資料(PDF)がご入用の方は、 よりお申し込みをお願いします。資料の開封パスワードをお送りします。
※資料は動画中に投影されているパワーポイント資料です。
※資料は各動画の下のテキストリンクよりダウンロードしてください。一括ダウンロードできるリンクもございます。

NEW
第1回 教育の基本「3つのポリシー」
(所要時間:約27分)
講義資料(PDF)ダウンロード:「第1回」
NEW
第2回 中小企業の抱える経営課題の解決に
貢献する知財活動の例
(所要時間:約21分)
講義資料(PDF)ダウンロード:「第2回」
NEW
第3回 教育と研究、教材と実践教育
(所要時間:約15分)
講義資料(PDF)ダウンロード:「第3回」
「知財人材育成の課題」講義資料(PDF)一括ダウンロード:「第1回~3回」

【講義概要】
 今回のオンライン講座は、「知財人材育成の課題」と題して、人材育成の目指す目標は企業が求める人材の保有能力を提供支援すること、特に、中小企業が抱える経営課題の解決に資する知財人材育成はどう在るべきか等、人材育成の基本に関する事項に焦点を当て、これから中小企業の皆様が知財人材育成を推進していく際の何らかのヒントを提供できればと考えております。
 中小企業経営者が知財人材育成の必要性を如何に理解して、自ら抱える経営課題の解決に必要な人材を育成していくか、中小企業経営者が抱える悩みとニーズをスタート地点として、教育の重要なポリシー、経営課題と知財活動の関連事例、知財研究と知財教育の密接な関係等に関して、皆様と一緒に考えていきたいと思います。

 講義は、全3回に分けてお話しさせていただきます。あまり構えずに気楽に聴講いただければ幸いです。
 皆様のご意見もお待ちしております。
 よろしくお願いいたします。


【講師】 田中 義敏 氏
東京工業大学 名誉教授
(一社)発明推進協会調査研究グループ 主席研究員 弁理士登録 特定侵害訴訟付記登録

■知財戦略策定の基本(全6回)

講義資料(PDF)がご入用の方は、 よりお申し込みをお願いします。資料の開封パスワードをお送りします。
※資料は動画中に投影されているパワーポイント資料です。
※資料は各動画の下のテキストリンクよりダウンロードしてください。一括ダウンロードできるリンクもございます。

第1回 戦略策定の重要性と戦略策定の基
本的な流れ
(所要時間:約20分)
講義資料(PDF)ダウンロード:「第1回」
第2回 外部環境分析と内部資源分析
(所要時間:約13分)
講義資料(PDF)ダウンロード:「第2回」
第3回 SWOT分析による戦略統合プロセス
(所要時間:約8分)
講義資料(PDF)ダウンロード:「第3回」
第4回 戦略策定に用いる代表的な経営学
のセオリー
(所要時間:約25分)
講義資料(PDF)ダウンロード:「第4回」
第5回 知的財産分野の重要なセオリー
(所要時間:約32分)
講義資料(PDF)ダウンロード:「第5回」
第6回 知財戦略策定の事例演習
(所要時間:約13分)
講義資料(PDF)ダウンロード:「第6回」
「知財戦略策定の基本」講義資料(PDF)一括ダウンロード:「第1回~6回」

【講義概要】
 もともとは戦争用語として発展してきた「戦略」の概念は、経営学の進展とともに、企業、行政、大学、医療機関など、あらゆる組織においてその重要性が主張されてきました。今日では、多くの企業が知財戦略を策定し、その指針に基づいて質の高い効率的な知財活動を推進しております。
 本講義は、主として、企業の知的財産部門に所属し知財戦略の策定業務に携わっている方々に、「そもそも戦略とは何か」「戦略策定に必要な基本的なプロセス」「戦略策定の定石」「知財分野の戦略事例をどのように経営戦略と融合させるか」等について解説し、各社を取り巻く異なる外部環境の中で、独自の内部資源を活用し、経営戦略と方向性を共有する目標達成のための適切な知財戦略を策定することを支援するものであります。
 講義は、全部で6回のシリーズで構成しています。必要に応じて聴講いただければと思います。

【講師】 田中 義敏 氏
東京工業大学 名誉教授
(一社)発明推進協会調査研究グループ 主席研究員 弁理士登録 特定侵害訴訟付記登録

■知的財産マネジメント入門(全2回)

講義資料(PDF)がご入用の方は、 よりお申し込みをお願いします。資料の開封パスワードをお送りします。
※資料は動画中に投影されているパワーポイント資料です。
※資料は各動画の下のテキストリンクよりダウンロードしてください。

Part.1 所要時間:約25分
講義資料(PDF)ダウンロード:「Part.1」
Part.2 所要時間:約24分
講義資料(PDF)ダウンロード:「Part.2」

【講義概要】
 企業にとって、なぜ知財が必要で、どう重要なのでしょうか。グローバル化社会において、自社の強みを知的財産権として保護、活用していくためには、知財担当者だけではなく、経営者、および知財担当者以外の全ての社員が、知的財産に関する正しい知識を持ち、その重要性を常に意識していく必要があります。
 本講義では、これから知財業務に携わる方、知財業務に従事されて間もない方、知財ist(チザイスト)研修を受講予定の方々のために、知っておくべき知的財産の基本について、知的財産マネジメント入門として、わかりやすく解説していきます。
 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、社外研修への参加自粛を余儀なくされている企業各社様の新人教育の一助となれば幸いです。

【講師】(一社)発明推進協会 研究所所長 扇谷 高男 氏

平成25年度の実績はこちら。平成26年度の実績はこちら。平成27年度の実績はこちら。平成28年度の実績はこちら。平成29年度の実績はこちら。
平成30年度の実績はこちら。2019年度の実績はこちら。

研修・講座のお問合せ先

一般社団法人発明推進協会 知的財産情報サービスグループ研修チーム
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-1-1虎の門三丁目ビルディング
Tel:03-3502-5439/Fax:03-3506-8788
  1. ホーム >
  2. 研修・講座のご案内 >
  3. 特別企画/動画配信